ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
  はじめに

21世紀をめざして,我が国の発展の基盤を確立していくとともに,その地位にふさわしい国際的役割を果たしていくためには,我が国としては,科学技術の一層の高度化を図っていく必要がある。特に,基礎的研究を中心とした創造的な研究開発の強化推進はその大きなかぎをなすものである。

このため,本年の科学技術白書においては,「創造的研究環境の確立をめざして」をテーマとして,国際的視野に立ちつつ,我が国においてさらに創造的な研究開発を進めていくうえで必要な研究環境の現状と課題を中心に分析した。

本文は,第1部,第2部,第3部から成り立っている。

第1部においては,我が国の基礎的研究の現状を見るとともに,基礎的研究を中心とする創造的な研究開発の推進を図るため,その基盤となる研究運営・研究人材,研究開発施設設備及び科学技術情報活動について分析し,今後の課題を明らかにしている。

また,第2部,第3部においては,例年どおり,昭和62年度における科学技術活動及び政府の施策を中心にとりまとめた。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ