ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
  付属資料
4.  主要国における研究費の性格別構成比の推移


(1)日本

(2)米国

(3)西ドイツ

(4)フランス

(5)イギリス


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ