ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第3部   政府の施策
第4章  科学技術振興基盤の強化
6  国際科学技術博覧会
(3)  入場者の動向



(1) 入場者数

入場者2,033万人の入場状況についてみると,まず,入場者の月間推移については 第3-4-6表 のとおり第6か月目に集中している。1日当たりの入場者の最高は9月15日(日)の33万8,539人,最低は4月9日(火)の4万6,041人で,一日平均でみると11万515人であった。なお,20万人以上の入場があった日は10日間であった。

第3-4-6表 入場者数の月間推移


(2) 国内外別入場者数

会期中の入場者2,033万人のうち,日本人は1,958万人(96.3%),外国人は75万人(3.7%)であった。


(3) 日本人入場者の地域別構成

日本人入場者の地域別構成は 第3-4-7表 のとおりである。

第3-4-7表 日本人入場者の地域別構成


(4) 日本人入場者の男女別構成

日本人入場者の男女別構成は,男性が62.4%,女性が37.6%であった。


(5) 日本人入場者の年齢構成

日本人入場者の年齢構成は第3-4-8表のとおりである。

第3-4-8表 日本人入場者の年齢構成


(6) 日本人入場者の来場形態

日本人入場者の宿泊率は31.7%で,その平均宿泊日数は2日であった。

来場目的については,科学万博の見物だけを目的とした者が76.4%,次いで,観光・レクリエーションを兼ねた者が13.7%であった。

同伴形態については,家族客が43.7%,団体客が27.1%,親戚,友人等のグループ客が24.6%,一人での入場者は3.8%であった。


(7) 外国人入場者の地域別構成

外国人入場者の地域別構成は, 第3-4-9表 のとおりであり,訪日,在日別にみると,訪日外国人63万人(82.7%),在日外国人13万人(17.3%)であった。

第3-4-9表 外国人入場者の地域別構成


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ