ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部   科学技術活動の動向
第4章  国際交流の動向
3  主要先進国科学技術担当大臣会合


西側主要先進国の科学技術政策の共通的事項に関し,科学技術担当大臣が直接の意見交換を行うことにより,今後の科学技術政策の進むべき方向を検討することを目的とした主要先進国科学技術担当大臣会合が昭和60年10月カナダのオタワ市郊外で開催された。我が国からは,竹内科学技術庁長官が出席した。

会合では,「科学技術に関する計画と調整」,「有望な技術と産業を振興する政策」及び「産業研究開発・技術革新について,産業界に対する政府の役割」について議論が行われ,基礎的分野の研究開発,産学官の連携,国際協力・交流といった点を共通の政策課題として推進することで意見の一致をみた。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ