ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第3部   政府の施策
第4章  科学技術振興基盤の強化
5.  国際科学技術博覧会
(2)  出展



(1) 政府出展

政府出展については,科学万博のテーマを踏まえつつ,主催国にふさわしい出展を行うこととし,次の5施設を設置している。

○ テーマ館(延床面積18,000m 2 )

科学万博のテーマに沿い,現代社会における科学技術の役割,21世紀を築く科学技術のビジョンを示すため,「多様な国土」,「太陽と水」,「人間」,「未来の生活」及び「宇宙」のコーナーを設け,広範な角度からテーマを追求している。

○ 歴史館(延床面積11,000m 2 )

我が国の科学技術の歩み,自立のプロセスを振り返り,次の世代,開発途上国の人々が科学技術への取り組み方を考える契機を与えるため,  「技術と自立」,「鉄と稲」及び「科学と実り」のコーナーを設置している。

○ こども広場(面積30,000m 2 )

青少年を主な対象とし,科学技術の原理や応用の仕組みを遊びの中で楽しく体験しながら考えさせるため,「フシギの庭」,「おもしろチューブ」,「メカ動物園」及び「日本列島」のコーナーを設置している。

○ エキスポプラザ(建築面積7,000m 2 )

3,000の座席と,約2,000名の立見スベースを有するテント構造の施設で,縦6m,横8mの電子式大画面と舞台を設置し,科学万博に関する一般的な情報,我が国の科学技術の動向,政府出展に関する情報等を映像として紹介するとともに,各種の催事を実施している。

○ つくばエキスポセンター(延床面積11,000m 2 ,こどもバーク面積9,000m 2 )

我が国の試験研究機関の活動,科学技術の動向を紹介する止ともに,多彩な映像の上映,シンポジウム等を行うため,「サイエンスフォーラム」,「コズミックホール」及び「こどもパーク」を設置している。


(2) 外国出展

56年9月の閣議決定に基づき,我が国と国交のある外国政府,我が国が加盟している国際機関等に対し招請状を発出するとともに,積極的な勧奨活動を行った結果,次の47か国,37国際機関の参加を得た。

(アジア)インドネシア共和国,スリランカ民主社会主義共和国,タイ王国,大韓民国,中華人民共和国,ネパール王国,フィリピン共和国,ブルネイ,ダルサラーム国
(北  米)アメリカ合衆国,カナダ
(中南米)ウルグアイ東方共和国,コスタリカ共和国,ドミニカ共和国,パナマ共和国,ブラジル連邦共和国,ジャマイカ,ベリーズ
(欧  州)イタリア共和国,スイス連邦,スウェーデン王国,ソビエト社会主義共和国連邦,ドイツ連邦共和国,フランス共和国,ブルガリア人民共和国,ベルギー王国,ポルトガル共和国,ユーゴスラビア社会主義連邦共和国,グレートブリテン及び北部アイルランド連合王国
(大洋州)オーストラリアパプアニューギニア,フィージー ソロモン諸島,トンガ王国,ナウル共和国,西サモアツバル,キリバス共和国,バヌアツ共和国
(中近東)イラン回教共和国,トルコ共和国
(アフリカ)エジプトアラブ共和国,ケニア共和国,ザンビア共和国,セネガル共和国,コートジボアール共和国,チュニジア共和国,セイシエル共和国
(国際機関)国連本部(UN),国際司法裁判所(ICJ),国連貿易開発会議(UNCTAD),国連環境計画(UNEP),国連人間居住委員会(Habitat)(UNCHS),国連工業開発機関(UNIDO),国連児童基金(UNICEF),国連開発計画(UNDP),国連難民高等弁務官(UNHCR),国連訓練調査研修所(UNITAR),国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA),国連人口活動基金(UNFPA),国連大学(UNU),国連FAO世界食糧計画(WFP),世界食糧理事会(WFC),国際労働機関(ILO),国連食糧農業機関(FAO),国連教育科学文化機関(UNESCO),世界保健機関(WHO),世界銀行(World Bank),国際通貨基金(IMF),国際民間航空機関(ICAO),万国郵便連合(UPU),国際電気通信連合(ITU),世界気象機関(WMO),国際海事機関(IMO),世界知的所有権機関(WIPO),国際農業開発基金(IFAD),国際原子力機関(IAEA),関税及び貿易に関する一般協定事務局(GATT),国際電気通信衛星機構(INTELSAT),国際海事衛星機構(INMARSAT),経済協力開発機構(OECD),アジア開発銀行(ADB),欧州共同体(EC),世界観光機関(WTO),国際標準化機構(ISO)

(3) 国内出展

国内からは,次の28企業・団体が参加し,それぞれ創意工夫をこらした出展を行っている。

茨城県

EXPO’85日立グループ館実行委員会
健康・スポーツ館(デサント・スズケン・大塚製薬)
株式会社 講談社
国際科学技術博覧会三井グループ出展者会
国際電信電話株式会社(KDD)
三金会つくば科学博出展委員会
サントリー株式会社
株式会社 集英社
住友EXPO’85委員会
ソニー株式会社
株式会社 ダイエー
つくばみどり会
TDK株式会社
テクノコスモス実行委員会
電気事業連合会
株式会社東 芝
日本アイ・ビー・エム株式会社
社団法人 日本ガス協会
社団法人 日本自動車工業会
社団法人 日本鉄鋼連盟
日本電気株式会社
日本電信電話公社
富士通株式会社
芙蓉グループつくば’85出展委員会
松下電器グループ
三菱科学万博綜合委員会
UCC上島珈琲株式会社

前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ