ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部    科学技術活動の動向
第1章  研究活動の動向
7.  民営研究機関における研究開発活動
(1)  研究費


民営研究機関における研究費を見ると,米国が大きく,我が国がこれに次いでおり,欧州主要国はいずれもごくわずかである( 第2-1-29図 )。

第2-1-29図 民営研究機関における研究費の推移

長期的な推移については,我が国と西ドイツの伸びが高く,米国の伸びは低い。特に,近年,我が国で伸びが著しいのは技術研究組合を特殊法人から民営に分類換えしたことにもよるが,研究開発活動が活発になってきていることを物語っている。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ