ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部    科学技術活動の動向
第1章  研究活動の動向
6.  大学における研究開発活動
(3)  研究者数


我が国の統計値は研究者の総数であり,他の4か国については実働時間相当(full-time equivalent)に換算した研究者数であることは前に述べたが,大学の研究者は研究と教育の両者に従事しているため,実働時間相当に換算した場合の差異は産業や政府研究機関等よりはるかに大きいと考えられる。

第2-1-28図 大学における研究者数の推移

従って,我が国と他の4か国の研究者数の単純な比較は困難であるが,増加率については,我が国は西ドイツ,フランスと並んで高い水準にあると考えられる( 第2-1-28図 )。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ