ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部    科学技術活動の動向
第1章  研究活動の動向
2.  研究費
(7)  研究者1人当たりの研究費


研究者1人当たりの研究費は,研究者数の統計上の取り扱い方が我が国と他の4か国では異なる( 研究者数の項を参照 )ので,厳密な比較は困難であるが,日本1,784万円(1982年度),米国2,767万円(1982年度),西ドイツ2,920万円(1981年度),フランス2,965万円(1981年度),イギリス1,432万円(1978年度)となっている( 第2-1-14図(1) )。

しかしながら,西ドイツ,フランス,イギリスは1人当たり研究費のうち人件費の占める割合が大きく,我が国の44%(1982年度)に対し,西ドイツは59%(1981年度),フランスは60%(1977年度),イギリスは59%(1975年度)となっている。これは,後で見るように,西ドイツ,フランス,イギリスでは,研究者に対し研究補助者等の数が多く,それらの人件費が大きく影響するためである。人件費を除く研究者1人当たりの研究費で比較すると,我が国は990万円(1982年度)で,西ドイツの1,200万円(1981年度)には及ばないものの,イギリスの640万円(1975年度)を上回り,フランスの1,080万円(1977年度)に近い水準となっている( 第2-1-14図(2) )。

第2-1-14図 研究者1人当たりの研究費


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ