ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第1部   21世紀の新たな技術の創出を目指して
第4章  民間企業における基礎的研究への取組み方
2.  研究開発計画


研究開発を進める上で研究開発計画を作成しているかどうかを見ると( 第1-4-2表 ),約80%の企業が作成しており,特に医薬品工業については100%,通信・電子工業については92%と高い。

この計画の対象期間を見ると「2年未満」は26%に過ぎず,大部分が「2年以上4年未満」に含まれている。対象期間の長さは,業種により異っている。その中で医薬品工業の対象期間が「2年未満」を対象としているものがゼロであるなど,特に長期的であることが特徴である。さらに,これを研究開発支出額が100億円以上の企業(50社)について見ると「2年以上10年未満」であるものが約80%と前業種平均の値58%を超えているが,しかし,そのうち研究開発計画対象期間「7年以上10年未満」については2%であり,医薬品工業の16%に比べると少なくなっている。

研究開発計画の内容について見ると「重点研究開発分野」,「設備投資計画」を含むとするものが多い。

第1-4-2表 研究開発計画


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ