ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第3部   政府の施策
第4章  科学技術振興基盤の強化
5.  国際科学技術博覧会開催準備の推進


国際科学技術博覧会は,昭和45年の日本万国博覧会,昭和50年の沖縄国際海洋博覧会に次ぐ,我が国としては3番目の国際博覧会条約に基づく博覧会で,昭和60年に筑波研究学園都市で開催することが予定されている。本博覧会は,21世紀の生活を創造する科学技術のビジョンを示すことにより,科学技術に対する理解と協力を求め,人類に希望に満ちた未来への夢と活力を与えようとするものである。

政府は本博覧会について,昭和54年11月閣議了解に基づき博覧会国際事務局(BIE)理事会に対し,開催希望通告を行った。また昭和55年3月,本博覧会の開催主体として(財)国際科学技術博覧会協会が設立された。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ