ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部   科学技術活動の動向
第3章  技術貿易及び特許出願の動向
1.  技術貿易
(2)  主要国の技術貿易の動向


主要国の昭和52年(1977年)における技術貿易をみると(第2-3-1表),技術輸出では,米国の1兆2,687億円が圧倒的に大きく,フランス4,768億円,イギリス1,463億円(昭和50年),西ドイツ900億円,日本750億円(54年)を断然引き離している。

技術輸入では大差はなく,日本2,762億円(54年),米国1,200億円,イギリス1,437億円(昭和50年),西ドイツ2,192億円,フランス3,328億円となっている。この結果,技術貿易収支比(対価受取額/対価支払額)は,米国が10.57で第1位にあり,次いでフランス1.43,イギリス1.02(昭和50年)となっている。西ドイツと日本はそれぞれ0.41,0.27(54年)で入超となっている。

技術貿易収支額をみると( 第2-3-5図 ),米国の出超額は年々増加しており,昭和52年には1兆1,487億円に達している。フランスは昭和49年から出超となり昭和52年には1,440億円の出超となっている。反面,日本,西ドイツの入超額は横ばい傾向にあり,それぞれ2,012億円(54年),1,292億円に達している。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ