ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第1部  柔軟性のある研究体制への指向
第1章  我が国の研究活動の特徴
第3節  民間企業の研究活動の特徴


前節までの分析により,1)我が国の研究活動は,研究活動に対する要請の多様化というだけでなく,技術的にみて困難性を増す傾向にあること,2)研究投資,人材という研究資源の面からは,国全体として,より効率的に対処する必要性が強まったことを指摘した。

本節においては,社会経済の要請に直接こたえる開発研究を行っている民間企業の研究活動に焦点を当て,1)民間企業における研究活動の役割,2)内外における技術移転からみた民間企業の研究活動の特徴について検討する。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ