ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部    科学技術活動の動向
第4章  国際交流の動向
2  二国間協力活動
(3)  東欧諸国との協力


近年,東欧諸国からの我が国に対する科学技術協力の要請は強く,1975年4月には,ルーマニアとの間で科学技術の分野における協力に関する取決めが結ばれ,次いで1977年11月には東ドイツと,1978年3月にはブルガリアとの間で同様の取決めが結ばれた。

また,チェコスロバキア,ユーゴスラビア,ポーランドなどからも科学技術協力協定の締結の申し出がなされている。1976年3月には,科学技術会議調査団をブルガリア,ルーマニア,チェコスロバキア及びポーランドに,1976年11月にはユーゴスラビア,ハンガリー及び東ドイツに派遣して科学技術の現状などの調査を行い,現在,協力方式などについて検討が行われている。また,ルーマニアに対しては,1977年3月に発生したルーマニア地震後,我が国から専門家を派遣し,技術的助言活動を行った。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ