ここからサイトの主なメニューです

2017文教施設セミナー「未来につながる学校づくりセミナー」の開催について

平成29年8月24日

-学校施設の長寿命化推進のための先進的な取組-

  文教施設については、平成25年11月に政府において策定された「インフラ長寿命化基本計画」に基づき、平成27年3月に文部科学省において策定した「文部科学省インフラ長寿命計画(行動計画)」において、公立学校及び国立学校等、公立社会教育施設、施設運営型独立行政法人の個別施設計画を平成32年までに策定することを要請しています。
  学校施設の長寿命化計画を実行性の高いものとし、中長期的な維持管理等に係るトータルコストの縮減と予算の平準化を実現するためには、長寿命化改修以外にも、施設整備上のさまざまな工夫を行うことが考えられます。
  文部科学省では、こうした取組への理解を深め、未来につながる学校づくりが更に推進されることを目的に、文教施設施策の説明や先進的な取組事例の紹介を行います。

セミナー概要

東京会場(定員:300名)
平成29年10月16日(月曜日)10時50分~17時05分
文部科学省3階講堂

京都会場(定員:200名)
平成29年10月20日(金曜日)10時50分~17時05分
京都リサーチパーク西地区4号館B1F バズホール
  京都リサーチパーク西地区へのアクセス(※京都リサーチパークウェブサイトへリンク)

※両会場とも駐車場はございませんので、公共交通機関を御利用ください。

対象者

・地方公共団体、国立大学法人及び学校法人の文教施設整備に従事する施設担当職員
・学校関係者(教職員等)、設計事務所、建設会社など

申込み

2017文教施設セミナー参加申込みフォーム(※2017文教施設セミナーウェブサイトへリンク)(運営事務局:株式会社アイフィス)
※参加に当たっては、事前申込みが必要です。
※定員になり次第、受付を終了させていただきますので、あらかじめ御了承ください。
※参加料は無料です。
※参加者の決定通知は、メールにてお知らせします。

プログラム(東京・京都会場共通)

10時00分 受付
10時50分 開会
11時00分 行政説明(長寿命化計画策定)
12時10分 事例紹介(学校施設と他の機能との複合化<改築型>)
               ・京都府京都市教育委員会
12時40分 (休憩)
13時40分 事例紹介(学校施設と他の機能との複合化<改修型>)
                ・京都府宇治市教育委員会
14時10分 事例紹介(施設一体型小中一貫校)
               ・長野県信濃町教育委員会
14時40分 事例紹介(PFI事業による学校を含めた公共施設の保守点検業務の実施)
               ・香川県まんのう町教育委員会
15時10分 (休憩)
15時25分 行政説明(戦略的な施設マネジメント~大学経営に求められる施設戦略~)
15時55分 事例紹介(財源の一元管理によるコスト縮減と平準化)
               ・国立大学法人島根大学
16時25分 行政説明(維持管理、木材利用・CLT普及等)
16時55分 閉会

問合せ先

「2017文教施設セミナー「未来につながる学校づくりセミナー」」事務局
株式会社アイフィス/参加申込み受付係(文部科学省からの運営業務請負業者)
TEL:03-5395-1203(受付時間9時30分から17時30分 土日祝日除く)
メールアドレス:bunkyo-seminar2017@ifys.jp

お問合せ先

大臣官房文教施設企画部施設企画課

指導第二係

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(大臣官房文教施設企画部施設企画課)

-- 登録:平成29年08月 --