ここからサイトの主なメニューです

子どもたちの未来のために[文部科学大臣談話]

平成24年3月11日
教育

 東日本大震災で亡くなられた皆様に衷心より哀悼の意を表し、いまもなお厳しい生活を余儀なくされている被災者の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 この一年、被災にあった子どもたちは、その厳しい運命に押しつぶされることなく、学校へと戻ってきてくれました。苦境におかれても、困難に屈せずがんばり続ける子どもたちの笑顔や目の輝きに、逆に私たち大人の方が、たくさんの勇気をもらいました。
 その笑顔、輝きを暖かく支え続けてくださった教職員、保護者の方々、地域の皆様にも、あらためて感謝申し上げます。
 文部科学省は、今後も、被災地の学習環境を回復させるための最大限の努力をしてまいります。尊い命が奪われた哀しみを忘れず、亡くなられた方々の御魂に報いるよう、地域再生のための新しい教育にも積極的に取り組んでまいります。
 私自身も、できるかぎり、たくさんの機会を設けて被災地を直接訪れ、関係する皆様の声をお聞きし、具体的な政策を推し進めてまいります。

 東北の子どもたちの未来のために
 子どもたちの笑顔のために

 是非、多くの方のご協力をいただき、全国一丸となって復興教育をご支援いただければと存じます。

文部科学大臣 平野 博文

お問合せ先

初等中等教育局初等中等教育企画課

(初等中等教育局初等中等教育企画課)

-- 登録:平成24年03月 --