ここからサイトの主なメニューです

若田宇宙飛行士の国際宇宙ステーション長期滞在決定について[大臣談話]

平成23年2月17日
科学技術・学術

  1. 本日、若田光一宇宙飛行士が、自身2度目となる国際宇宙ステーション(ISS)への長期滞在を行うことが決定したとの報告を受けました。
     
  2. 今回、若田飛行士は日本人宇宙飛行士初となるISSコマンダーとして、6名のISS搭乗クルーの指揮官を務めるという大役も担われるとのことです。
     
  3. これは、若田飛行士の優れた能力やリーダーシップが高く評価された結果であると共に、日本が「きぼう」や「こうのとり」の成功によって国際的な信頼を着実に高めてきたことの現れでもあり、大変喜ばしく思っております。
     
  4. 若田飛行士が、ISSコマンダーとして最大限力を発揮され、素晴らしい成果を上げられることを期待しています。

平成23年2月17日
文部科学大臣 髙木 義明

お問合せ先

宇宙開発利用課 宇宙利用推進室

(宇宙開発利用課 宇宙利用推進室)

-- 登録:平成23年02月 --