ここからサイトの主なメニューです

大臣会見概要(3月24日)

平成21年3月24日(火曜日)
9時33分~9時37分
参議院 議員食堂
教育、文化

キーワード

全国学力・学習状況調査、文化財の防火対策

大臣)

 本日の閣議について、当省の関係では、「平成20年版原子力白書」が配付されまして、私からも発言をしました。

記者)

 愛知県犬山市が、4月に行われる平成21年度全国学力・学習状況調査への参加を表明しました。3回目にして初めて、公立学校が悉皆になるわけですが、この件について大臣の御所感をお願いします。

大臣)

 全国学力・学習状況調査は、その目的を達成するために悉皆調査として、できるだけ全校が参加していただきたいということで実施してきました。そういう点では、今回初めて全ての公立学校が参加となる可能性があり、大変喜ばしいことだと思っています。学力調査については、過去2回の経験を踏まえて、予定通りしっかり実行していきたいと思っています。

記者)

 先日、旧吉田茂邸が火事で全焼しまして、文化財としての指定はまだ準備段階だったようですが、こういった重要な建築物の破損焼失が相次いでいることについて、大臣の御所感をお願いいたします。

大臣)

 誠に残念です。重文の建物がいくつか連続して焼失したり、今回、旧吉田茂邸が火災によりほぼ全焼ということで、誠に残念でなりません。今後、文化財の防火対策については、一度見直さなければならないのかなと思います。色々な原因が言われていますが、いずれにしても、歴史的な建造物、あるいは重文等指定のものについては、万全を期して対策を講じていきたいという思いですので、今後、検討したいと思います。

記者)

 日本体育大学陸上競技部の男子学生が大麻を持っていたということで、寮なども捜索を受けたようですが、またかという感じですが、大臣の受け止めをお願いいたします。

大臣)

 その件はまだ聞いていません。それが事実だとしたら、本当にまたかという感じです。改めて、大麻についてはしっかりと、学校等を通じて、指導をしていくつもりです。

 

 (了)

 

※本概要は、発言内容を変更しない範囲で読み易く修正しています。

 

お問合せ先

大臣官房総務課広報室

-- 登録:平成21年以前 --