ここからサイトの主なメニューです

独立行政法人国立科学博物館長の公募結果について

 文部科学省では、「独立行政法人等の役員人事に関する当面の対応方針について」(平成21年9月29日閣議決定)に基づき、独立行政法人国立科学博物館長の公募を実施しておりましたが、このたび以下の者を選任いたしましたので、お知らせいたします。

1 選任された者

林 良博(66歳)  

2 現(前)職

元国立大学法人東京大学理事・副学長、公益財団法人山階鳥類研究所長

3 選任理由

 本法人の使命は、人々が、地球や生命、科学技術に対する認識を深め、人類と自然、科学技術の望ましい関係について考えていくことに貢献することにある。
 そうした組織にあって、本ポストには、そのミッションとして、本法人の基本的な経営方針を立案し、中期目標及び中期計画に基づき、自然史に関する科学その他自然科学及びその応用に関する調査、研究及び資料を収集し、保管して公衆の観覧に供する等、法人全体の業務運営を総理することが求められる。
 本件公募に対しては、12人の応募があり、選考委員会による書類選考で3人に絞られた候補者について、選考委員会が面接を行った上で、館長として適任である者1人を任命権者である文部科学大臣に提示し、これに基づき、大臣が林良博氏を選任したところである。
 林氏は、研究所所長や国立大学法人の理事、副学長、国立大学の研究科長、総合研究博物館長の経歴を有し、国際的にも申し分ない経歴と見識がある。また、経験豊富で優れた実績を持ち、コンプライアンスについての鋭い感覚と処理能力の高さを有し、トップリーダーとしての資質及び熱意が十分に感じられる。
 また、館長としてのビジョンが明確であり、ナショナルセンターとしての認識と改善意欲を十分備え、中立性・公平性を担保して業務を遂行できる力を有しており、館長としての指導力は高いものと考える。
 文部科学大臣もこれら能力や経験等に大いに期待しているところである。

4 任期

平成25年4月1日~平成29年3月31日(4年)

5 選考委員会

選考委員会のメンバーの属性は以下のとおり

  • 団体役員 2名
  • 公認会計士 1名
  • 弁護士 1名
  • 地方公務員 1名
  • 計 5名

お問合せ先

文部科学省大臣官房人事課

福本、山下
電話番号:03-5253-4111(内線2134)
メールアドレス:jinjinin@mext.go.jp

-- 登録:平成25年03月 --