平成30年度「Society5.0実現化研究拠点支援事業」の公募について:文部科学省
ここからサイトの主なメニューです

平成30年度「Society5.0実現化研究拠点支援事業」の公募について

平成30年5月1日

文部科学省では、「Society5.0実現化研究拠点支援事業」について、公募を開始しますのでお知らせします。

平成30年5月21日 応募申請様式の改訂を行いました。 
平成30年6月12日 「3.スケジュール(予定)」を更新しました(変更箇所は下線部分)。

1.事業の概要

本事業は、学長等のリーダーシップの下、情報科学技術を基盤として事業や学内組織の垣根を超えて研究成果を統合し、社会実装に向けた取組を加速することにより、Society5.0(IoT、ビッグデータ、人工知能等のイノベーションをあらゆる産業や社会生活に活用することで、様々な社会課題が解決される社会)の実現を目指す大学等の先端中核拠点を支援するものです。

2.事業規模、実施期間及び採択数

事業規模:各年度あたり7億円(間接経費込み)
 ※平成31年度以降の各年度の最終的な補助額は予算確保等の状況に応じて調整します。

実施期間:最大5年間
 ※事業開始5年度目にステージゲート評価を受け、承認を得ることで、事業期間を最大5年間延長することが可能。

選定件数:1件程度

3.スケジュール(予定)

募集開始          5月1日(火曜日)
公募説明会         5月15日(火曜日)15時00分
募集受付締切り      6月18日(月曜日)17時00分
書面審査          6月下旬~7月
面接審査          9月10日
採択課題の通知・発表  9月中旬
交付申請          9月中旬以降
研究開発開始       10月以降

4.公募説明会について

平成30年5月15日(火曜日)15時00分~16時00分
会場:文部科学省16階会議室
参加ご希望の方は以下の宛先に、e-mailにて、氏名、所属、電話番号、メールアドレスをご記入の上、申し込みください。(申込み締切:5月14日(月曜日)12時00分)

なお、本説明会に参加されなくても事業の申請は可能です。


宛先:jyohoka@mext.go.jp
件名:「Society5.0拠点化公募説明会申込」

5.応募について 

公募要領等の詳細については下記をご覧ください。

お問合せ先

研究振興局参事官(情報担当)付

齊藤、加藤、室町
電話番号:03-6734-4235
メールアドレス:jyohoka@mext.go.jp

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

Word Viewer 2003のダウンロード(外部サイト)

Word形式のファイルを御覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。
Microsoft Wordをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(研究振興局参事官(情報担当)付)

-- 登録:平成30年05月 --