ここからサイトの主なメニューです

「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)」のビジョン実現のためのアイデア募集

平成25年3月29日
文部科学省科学技術・学術政策局

 この度、文部科学省では、平成25年度実施予定である「センター・オブ・イノベーション(COI)」のビジョン実現のためのアイデアを募集します。自由な発想で御提案頂ければと存じます。

趣旨・目的

文部科学省では、現在潜在している将来社会のニーズから導き出されるあるべき社会の姿、暮らしのあり方(以下、「ビジョン」という。)を設定し(別紙1参照)、このビジョンを基に10年後を見通した革新的な研究開発課題を特定した上で、既存分野・組織の壁を取り払い、企業だけでは実現できない革新的なイノベーションを産学連携で実現するため、平成25年度から「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)」を開始する予定です。

募集要領等


今回のビジョンを実現するために取り組むべき具体的な目標、革新的な研究開発課題等についてのアイデア募集は、拠点イメージを検討する際の参考とするために行うものであり、以下の要件を満たす斬新で質の高い提案を募集します。
(提案内容を公表すること、及び提案が拠点決定に係る検討に影響することはありません。)
 
・達成すべきビジョンを基にして(「バックキャスト」により)、拠点としての具体的目標、研究開発課題が適切に設定されていること(別紙5、6参照)
・革新的であり、社会的経済的インパクトが大きいものの、解決に困難を伴う問題に挑戦する具体的な目標、異分野融合を含む研究開発課題が設定されていること(現在の研究開発テーマの単なる延長線上である具体的目標、研究開発課題設定は、今回のアイデア募集の趣旨から外れます)
・企業がイノベーションの創出の主体であることを前提として、国がリスクを負い、産学が一つ屋根の下でチームとして協働する構想であること

※COIプログラムでは、5月下旬頃から拠点イメージを示しつつ、拠点の募集を行い、ビジョナリーチーム等が提案に基づいて拠点構成の最適化等を行った上で、10月頃に拠点を決定することとしています。

〈対象となる機関〉 

本アイデア募集の対象となる機関は以下の産学連携相手の確定した機関、または産学連携相手を調整中、検討中の機関とします。
1)企業
2)大学、大学共同利用機関、高等専門学校
3)研究開発独立行政法人
4)都道府県・政令指定都市・国の所管する科学技術を担う法人 

〈COI STREAMで掲げるビジョンについて〉

1.「少子高齢化先進国としての持続性確保:Smart Life Care、Ageless Society」
2.「豊かな生活環境の構築(繁栄し、尊敬される国へ):Smart Japan」
3.「活気ある持続可能な(Active Sustainability)社会の構築」

※詳細はアイデアの募集要領を御参照ください。 

お問合せ先

科学技術・学術政策局産業連携・地域支援課

電話番号:03-5253-4111(内線3812、4265)
ファクシミリ番号:03-6734-4172
メールアドレス:coi@mext.go.jp

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

Word Viewer 2003のダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

Word形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。
Microsoft Wordをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(科学技術・学術政策局産業連携・地域支援課)