ここからサイトの主なメニューです

林大臣が知的障害のある人とない人がともにスポーツをするユニファイドスポーツのデモンストレーションマッチを観戦・関係者らと会談

11月18日(土曜日)
スポーツ

11月18日、バスケットボールBリーグ公式戦(アルバルク東京主催試合)に合わせて、知的障害者スポーツ団体の公益財団法人スペシャルオリンピックス日本がアルバルク東京とタイアップして「Special Olympics Day」イベントが行われ、林大臣が訪れました。
 イベントでは、知的障害のある人とない人がともにスポーツをするユニファイドバスケットボールのデモンストレーションマッチが行われた他、林大臣と、スペシャルオリンピックス国際本部(SOI)のティモシー・ペリー・シュライバー会長、スペシャルオリンピックス日本(SON)の三井嬉子会長との会談が行われました。

会談では三井会長から、「障害者と健常者がスポーツを通じて交流する機会を多く作っていただきたい」とお話をいただき、林大臣は、そういった取組が一般の学校の児童・生徒と特別支援学校の児童・生徒が授業で一緒にスポーツをして交流するなど、まずモデルとしてできたらいいと話し貴重な意見交換の場となりました。

米プロバスケットボール(NBA)で活躍したディケンベ・ムトンボ氏
(左から:三井SON会長、大河Bリーグチェアマン、豊田トヨタ自動車株式会社社長、林大臣、ムトンボ氏、シュライバーSOI会長、今里次長)

今週のトピックス

今日の出来事