ここからサイトの主なメニューです

アラブ首長国連邦ムハイリー 一般教育担当大臣が林大臣を表敬訪問
〜両国の経験を共有し、より良いパートナーシップ構築を〜

10月25日(水曜日)
教育

10月25日、アラブ首長国連邦(UAE)のジャミーラ・ビント・サーレム・ムスベヘ・アル・ムハイリー 一般教育担当大臣が林大臣を訪問され、教育システムや教育分野における協力関係などについて意見交換しました。

ムハイリー大臣は、今回の滞在中、都内の小学校で道徳授業を視察され、とても興味深かったと話されました。また、
「まずは両国の経験を共有してお互いを知り、パートナーシップを築いていきたい。二国間の協力は非常に重要」
と2国間の教育分野での協力に期待を示されました。

林大臣は、
「教育とは種が成長して植物になっていくようなもの。必要な能力を向上させていくことが重要であり、そのためにも教員の育成が大切」
と話し、協力関係が両国にとって有益となる状況にできればと述べました。

今週のトピックス

今日の出来事