ここからサイトの主なメニューです

地方教育行政功労者表彰式
都道府県、市町村教育委員会関係者165名に対して表彰

10月13日(金曜日)
教育

文部科学省では、地方教育行政功労者表彰として、各都道府県や市町村の地方教育行政において功労が特に顕著な教育委員会の委員長、委員、教育長に対して文部科学大臣表彰を行っています。
 10月13日、林大臣が出席し、表彰式を執り行いました。
 今年度は都道府県・指定都市教育委員会関係者24名、市町村教育委員会関係者141名の計165名に対して表彰を行いました。

受章者を代表して、
大阪府教育委員会 小河勝(おごうまさる)様、川崎市教育委員会 渡邊直美(わたなべなおみ)様、新潟県加茂市教育委員会 永井榮子(ながいえいこ)様、三重県朝日町教育委員会 水谷康德(みずたにこうとく)様、奈良県十津川村教育委員会の松實豊繁(まつみとよしげ)様に林大臣から表彰状が授与されました。

林大臣は挨拶で、受章された皆様に対して、各地域において並々ならぬ御尽力を頂いたことに感謝を伝えるとともに、教育は未来への先行投資であり、教育再生は我が国の最重要課題の一つとし、
「我が国の将来を担う人材を育成する教育の直接的な主体は、まさに各地方公共団体の教育委員会です。引き続き、地域の良さを生かした教育への御尽力、地域の教育の充実と発展の為の御支援をお願いいたします」
と話し、自身も我が国の教育の振興のため、一つ一つの施策を丁寧にかつ全力で取り組むと伝えました。

受章者を代表して挨拶された小河勝さんは、
「子供たちが自ら知識を深めて、個性や能力を伸ばし人生を切り開く力を身につけるには学校と家庭、地域がしっかりと連携していく必要があり、その橋渡し役となる教育委員会の使命は大変大きいものがあります。本日の表彰に恥じることのないよう、それぞれの立場で各地の教育と教育行政の発展のため一層尽力していく所存です」
と話されました。

大阪府教育委員会 小河勝(おごうまさる)様

川崎市教育委員会 渡邊直美(わたなべなおみ)様

新潟県加茂市教育委員会 永井榮子(ながいえいこ)様

三重県朝日町教育委員会 水谷康德(みずたにこうとく)様

奈良県十津川村教育委員会の松實豊繁(まつみとよしげ)様

受賞者代表挨拶 小河勝 様

今週のトピックス

今日の出来事