ここからサイトの主なメニューです

トビタテ!留学JAPAN 第3回留学成果報告会

平成29年9月8日(金曜日)
教育

9月8日、全国から世界に飛び立ち、多種多様な挑戦をしたトビタテ派遣留学生による「トビタテ!留学JAPAN 第3回留学成果報告会」が実施されました。林大臣はプレゼンテーションと表彰式に参加し、最優秀賞等の授与を行いました。

今回のイベントでは、「トビタテ!留学JAPAN」で海外に留学した高校生から大学院生までの約170名が、自身の留学で学んだことや、それを踏まえた今後の目標について、プレゼンテーションとポスターで発表しました。

特に優れた発表を行った留学生が表彰され、最優秀賞を獲得した桐本滉平(きりもとこうへい)さん(日本大学4年)、優秀賞を獲得した佐久間洋司(さくまひろし)さん(大阪大学3年)に、林大臣から表彰状の授与が行われました。

林大臣は、山口県の名士吉田松陰の開いた松下村塾になぞらえ、お互いに学びあうことや、志を持ち続けることの大切さについて述べ、
「今回の留学の経験だけでなく、トビタテ!留学JAPANに参加した仲間とのきずな、先輩とのつながりを大切にし、皆さんの力で日本を変えていってほしい」
と話しました。

※この記事は、文部科学省にインターンシップで来ている学生に業務体験の一環で作成してもらいました。

今週のトピックス

今日の出来事