ここからサイトの主なメニューです

ロシアとの間で科学技術分野と高等教育分野における覚書署名

9月6日(水曜日)
教育/科学技術

9月6日、東方経済フォーラムに合わせて、文部科学省とロシア教育科学省との間で科学技術分野と高等教育分野において、(共同研究の促進や人材交流の促進などに向けた)覚書の署名を行いました。

この覚書署名は、かねてより調整を進めてきたもので、ゴロジェッツ副首相が来日された際や、7月に松野前大臣がロシアを訪問した際に、早期に締結ができるように両国で確認し、9月の東方経済フォーラム(ロシア・ウラジオストク)での署名に向けて両国で調整を進めてきました。

今後、科学技術分野における共同研究の促進や高等教育分野における人材交流促進など、両国の連携強化が期待されます。



『日本国文部科学省とロシア連邦教育科学省の日露科学技術共同プロジェクトに関する協力覚書』
≪概要≫双方の関心が一致する対象分野(北極研究を含む合理的な自然利用、エネルギー効率、原子力科学等)における日露共同研究の促進を図る。
(署名者 日本側:伊藤文部科学審議官  ロシア側:ゼニコヴィチ教育科学省次官)

『日本国文部科学省とロシア連邦教育科学省との間の高等教育分野における相互理解に関する覚書』
≪概要≫教育機関間パートナーシップ関係の発展、学生や研究職・教育職職員の交流等、高等教育に関する協力事項を包括的に定め、日露の高等教育分野における二国間協力を推進する。
(署名者 日本側:小松文部科学審議官 ロシア側:シニュギナ教育科学省次官)

日本国文部科学省とロシア連邦教育科学省の日露科学技術共同プロジェクトに関する協力覚書
(署名者 日本側:伊藤文部科学審議官  ロシア側:ゼニコヴィチ教育科学省次官)

日本国文部科学省とロシア連邦教育科学省との間の高等教育分野における相互理解に関する覚書
(署名者 日本側:小松文部科学審議官 ロシア側:シニュギナ教育科学省次官)

今週のトピックス

今日の出来事