ここからサイトの主なメニューです

第67回全国高等学校PTA連合会大会に林大臣が出席
〜優良PTAに対して表彰状授与〜

平成29年8月24日(木曜日)
教育

全国高等学校PTA連合会大会は、一年に一度、全国の高等学校PTA関係者が一堂に会するもので、今年は、静岡県で開催されています(8月23〜25日)。24日に行われた開会式には約9500人が参加しました。

林大臣は開会式で挨拶し、
「日ごろからPTA活動を通じ、学校・家庭・地域の架け橋として子供たちの健全育成にご尽力いただいていることに深く感謝を申し上げます」
と述べました。
 また、挨拶の中で、教育は未来への先行投資であり、教育再生は政府の最重要課題の一つと話し、
・高等学校教育、大学教育、大学入学者選抜を一体的に行う高大接続改革の推進
・地域と学校が連携・協働して地域全体で未来を担う子供たちの成長を支え、地域を創生していく地域学校協働活動の推進
など、文科省で進めている教育再生実現の為の取組について述べ、

「文科省として皆様と手を携え、我が国の教育の一層の充実に努めてまいります」
と伝えました。

この大会では、毎年、他の模範となるような盛んな取組をしているPTAに対して優良PTA文科大臣表彰を行っています。
 今年は31団体が受賞し、受賞団体を代表して、静岡県立焼津水産高等学校PTAに林大臣から表彰状が授与されました。

今週のトピックス

今日の出来事