ここからサイトの主なメニューです

林大臣、第29回ユニバーシアード競技大会 日本代表選手団 結団式で挨拶
「日本代表選手団の活躍、スポーツを通じた国際親善に期待」

平成29年8月15日(火曜日)
スポーツ

無断転載を禁じます。

8月19日から12日間、学生のオリンピックとも言われる、国際大学スポーツ連盟(FISU)主催の国際競技大会、ユニバーシアード競技大会(19競技275種目:デモンストレーション競技も含む)が台北で開催されます。

8月15日、大会に出場する日本代表選手団(505名)の結団式が都内で開かれ、林大臣が出席しました。

来賓挨拶で林大臣は、
「ベストを尽くしていただきたい」
とエールを送るとともに、出場者の中には2020年東京大会で活躍される方も多くいるだろうとし、
「この機会に世界各国から集う仲間たちとの交流を深め、スポーツを通じた国際親善にも大いに貢献されるよう期待いたします」
と選手たちを激励しました。

日本代表選手(335名)を代表して主将の萩野公介(競泳)選手が、
「応援してくださる方々への感謝の気持ちを胸に一人一人が日頃の努力を存分に発揮し、全力で競技に挑むことを誓います」
と決意表明されました。

※第29回ユニバーシアードについて(JOCホームページ)

今週のトピックス

今日の出来事