ここからサイトの主なメニューです

教科書展示会が全国1200箇所以上の会場で開催されています

平成29年6月22日(木曜日)
教育

今回展示されているのは、平成30年度から新たに教科化されることになった小学校用の「特別の教科 道徳」の教科書と、高等学校用の一部の教科書です。

教科書展示会は、法律の規定により、昭和24年度以降、各都道府県の教育委員会が毎年2週間程度開催しており、前年度の教科書検定に合格し、翌年度に使用される教科書などを、展示しています。

公立学校では各教育委員会が複数社の教科書から選択した1冊が教科ごとに児童生徒に配布されますが、教科書展示会では、同じ教科でも何種類かある教科書を見比べることができます。

写真は、東京都文京区にある東京都教職員研修センターの教科書展示会です。来年度から使用される教科書に関心のある教員や保護者をはじめとした一般の方などが訪れているそうです。
 なお、東京都教職員研修センターのように、会場によっては、新たに検定に合格したもの以外の教科書が展示されているところもあります。

今年度は6月16日からの14日間を中心として、全国1200箇所以上の会場で、教科書展示会が開催されています。中には法定展示期間の前後の開催や、移動展示会を行っているところもあります。各会場の詳細は以下をご参照ください。

※全国の会場一覧

今週のトピックス

今日の出来事