ここからサイトの主なメニューです

EDGEプログラムで学び、起業を目指す学生がラジオJ-WAVEの番組に出演
〜EDGEプログラムとは?文部科学省が進める大学発のベンチャー創出!〜

平成29年2月13日(月曜日)
その他

2月13日、ラジオ局J-WAVEを訪れたのは東京農工大学大学院生若松弘起さんと千葉一裕教授。
 J-WAVEでは、「INNOVATION WORLD」という若手起業家を応援する番組があり、若松さんは番組内で事業化を目指す商品のプレゼンテーションを行いました。

J-WAVEにて収録の様子 中央が若松さん

文部科学省では、大学の研究成果をより良い商品、サービスなど新たな産業につなげる大学発のイノベーション創出や、若手の起業家の育成に力をいれています。平成26年度から3年間にわたってEDGEプログラム(エッジ・プログラム : Enhancing Development of Global Entrepreneur Program、グローバルアントレプレナー育成促進事業)という補助事業を実施しています。
 書類・面接審査を得て採択された13の大学がそれぞれ、国内外の他大学・民間企業・投資家などと連携し、イノベーション創出、起業家育成のための人材育成プログラムを作成し取り組んでいます。

(プログラムでの海外研修・プラン発表の様子)
 13の大学の一つが東京農工大学です。
 東京農工大学のEDGEプログラムは、農と工を融合した起業家育成プログラムを作成・実施しています。見つけた課題に対して、自分たちの研究成果を基に商品を開発して起業するほか、企業での事業開発を推進できる人材の育成を目指しています。
1、起業するために必要な基礎知識の習得(特許など)
2、自分の研究成果など知識をどう生かせるか起業家的着眼点でアイディアを出す
3、海外研修(起業家の育成などに関して先進的な取り組みをしている※1SRIインターナショナルでプログラムを受ける、自分のアイディアに対してアドバイスをもらう等)
4、アイディアをどうしたら現実化できるかプランを立て実行する(試作品を作る・起業してみる・企業に売りこむ等)

若松さんも、EDGEプログラムを通して自分の研究開発と課題を結び付け、商品開発をし、この度、事業化に向けて本格的に動きだしました。
「若松さんインタビュー」
 たくさんの企業の方と出会って自分の専門を生かして何ができるのかということをよく考える機会をいただきました。またそれだけでなく、社会に対して自分がどう役に立ちたいのかを考える機会もいただいたと思います。今後はEDGEプログラムのようなプログラムを私自身がほかの学生にも広めていってそして実際にビジネスまで発展させていきたいと思います。

東京農工大学大学院生 若松弘起さん

実験の様子

有機合成化学を専門とする若松さんは、植物の成分などを分析する技術を生かし、UAE(アラブ首長国連邦)の人口の3分の1が肥満であること、砂漠地帯でも石油以外の外貨獲得ができる事業が必要という2つの課題と、その地域で栽培されている「デーツ」という商品に着目しました。

若松さん UAEでの現地調査の様子

試作品の低糖質低GI粉

「デーツ」は乾燥地帯でも育つ上、糖質の低い砂糖が作れるという肥満解消効果も期待できるそうです。今まさに、企業と連携して商品化、起業化を目指しています。
 J-WAVEの番組で同じ日にゲストとして出演されていた宇宙飛行士の山崎直子さんからは、実際にデーツを試食し、「宇宙食に良いかも」と新たなアイディアも生まれていました。

左から:千葉教授・パーソナリティー川田十夢さん・若松さん・山崎直子宇宙飛行士

若松さんはさらに、起業家精神を後輩に継承していきたいという思いも抱いています。

EDGEプログラムは今年度で終了ですが、13大学でのEDGEプログラムは各大学で継続して行われ、日本の優れた科学技術を日本から世界にイノベーションとして発信する人材の育成を進めていきます。
 さらに、来年度からは※2EDGE-NEXT(エッジ・ネクスト:Exploration and Development of Global Entrepreneurship for NEXT generation、次世代アントレプレナー育成事業)として、これまで大学院生・若手研究者・ポストドクター等を対象としていた人材育成プログラムを学部学生にまで広げて行うとともに、実課題を扱うより実践的なプログラムを実施し、EDGEプログラムで対象としていた前後の層の育成プログラムに対して補助事業を始めます。自分の研究を社会に生かしたいという思いや起業のための基礎知識を学部生のうちに習得することによって、必要な授業を選ぶことにつながるなど、よりよいキャリアプランを描けることが期待できます。

若手起業家はもちろん、起業する、しないに限らず、自分の知識、技術を積極的に社会に生かそういう精神を持つ若手を育成していくことを文部科学省では引き続き目指しています。

若松さんが出演するラジオ番組、J-WAVE 「INNOVATION WORLD」は、
2月26日(日)22:00〜22:54
毎月最終日曜日にOAの番組で、過去にもEDGEプログラムの参加者が出演しています。番組ホームページはこちら(過去出演したEDGEプログラム参加者の情報も載っています)

・グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGEプログラム)・次世代アントレプレナー育成事業(EDGE-NEXT)について詳しくはこちら
2次世代アントレプレナー育成事業(EDGE-NEXT)は現在公募中で、2月27日(月)文部科学省で説明会を実施します。説明会の詳細はこちら

1 SRIインターナショナル(スタンフォード・リサーチ・インスティチュート・インターナショナル)…スタンフォード大学発の非営利法人で、基礎研究、応用研究、技術の実用から事業開発まで手掛ける研究機関

今週のトピックス

今日の出来事