ここからサイトの主なメニューです

学校給食フェア開催
松野大臣ら福島県の学校給食メニューで昼食会

平成29年1月24日(火曜日)
教育

文部科学省の職員食堂では、毎年、全国学校給食週間(1月24日〜30日)に全国選りすぐりの学校給食メニューをもとにしたランチを日替わりで提供しています。

初日の24日、松野大臣、水落副大臣、義家副大臣、樋口大臣政務官、田野瀬大臣政務官が、この日提供された福島県の学校給食メニューを味わいました。

献立は、ごはん、鰆の竜田揚げ みそだれかけ・ポパイサラダ・沢煮椀です。福島県いわき市には大きな魚加工場があり、鰆の竜田揚げと沢煮椀は、地元で加工された魚を使い、いわき市の和食料理人の協力のもと、和食の良さを伝えていきたいと考えられた献立です。

大臣らは献立のカロリー、工夫や食育の重要性などについて学校給食調査官から説明を受けるとともに、このメニューが学校給食だと一食約250円(小学校)で提供されている給食制度の重要性を実感していました。

全国学校給食週間について(文部科学省HP)

今週のトピックス

今日の出来事