ここからサイトの主なメニューです

8月5日(2) 松野大臣リオデジャネイロ1日目

平成28年8月5日(金曜日)
スポーツ

松野大臣は、滞在1日目、オリンピックのオープニングセレモニーの前に、ブラジルのスポーツ大臣主催のレセプションに、丸川東京オリンピック・パラリンピック担当大臣と参加しました。

リオデジャネイロのシンボルともされるキリスト像が立つコルコバードの丘が会場です。各国から多くのスポーツ大臣が集まりました。

今回のリオ訪問の目的の一つが、10月のスポーツ・文化・ワールドフォーラムで開催するスポーツ大臣会合に向けて、各国のスポーツ大臣と交流を深めることです。

松野大臣は、ブラジル、スリランカ、イスラエル、韓国、ハンガリー、モンゴル、マリ、ブルキナファソ、セネガルなど、多くの方と挨拶を交わし、交流を深めました。

レセプション後、各国大臣とともに、オープニングセレモニー、開会式の会場であるマラカナンスタジアムへ向かいました。