ここからサイトの主なメニューです

「アーカイブサミット2016」で馳大臣が挨拶しました。

平成28年6月3日(金曜日)
その他

このイベントは、世界と肩を並べるような日本のデジタルアーカイブの在り方や音楽・映像・文学などさまざまな創作物からどう社会的・経済的価値を生み出していくか、TPP加盟に関わる課題などについて関係者が一堂に会して議論するものです。

馳大臣は挨拶で、「アーカイブをどのように我が国が、国として整備をしていくのか。そして世界とどう戦っていくのか。このサミットで関係者がアカデミックに議論して頂いた成果を国会や政府などにも持ち込んで頂きますようにお願いいたします」と期待を示すとともに、著作権を守りながらも保存・活用・整備をして教育にも研究にも活用できるような形にして行くことが必要であると話し、関係機関・関係省庁連携して進める為に声をかけいきたいと意欲を示しました。

無断転載を禁じます。