ここからサイトの主なメニューです

障害者スポーツの推進

 平成23年8月に施行された「スポーツ基本法」においては、「スポーツは、障害者が自主的かつ積極的にスポーツを行うことができるよう、障害の種類及び程度に応じ必要な配慮をしつつ推進されなければならない。」とされています。
 文部科学省では、スポーツ基本法に基づき、平成24年3月にスポーツ基本計画を策定し、「年齢や性別、障害等を問わず、広く人々が、関心、適性等に応じてスポーツに参画することができる環境を整備すること」を基本的な政策課題として、障害者スポーツの推進を図っています。
 また、平成26年度より、全国障害者スポーツ大会などのスポーツ振興の観点が強い障害者スポーツ事業が厚生労働省から文部科学省に移管され、スポーツ政策として一体的に推進しています。

障害者スポーツの推進に関する文部科学省の主な取組

1.健常者と障害者のスポーツ・レクリエーション活動連携推進事業
2.障害者のスポーツ参加における安全確保に関する調査研究(平成26年度)
3.地域における障害者スポーツ普及促進事業(平成27年度~)
4.全国障害者スポーツ大会

お問合せ先

スポーツ・青少年局スポーツ振興課障害者スポーツ振興室

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(スポーツ・青少年局スポーツ振興課障害者スポーツ振興室)

-- 登録:平成25年05月 --