ここからサイトの主なメニューです

平成25年度「成長分野等における中核的専門人材養成の戦略的推進」事業の採択先について

平成25年7月31日

平成25年度「成長分野等における中核的専門人材養成の戦略的推進事業」(平成25年度予算額:11億円)について、別添のとおり採択先を選定しました。

1. 事業目的

 産業・社会構造の変化やグローバル化等が進む中で、国際競争力の強化や地域活性化など我が国経済社会の一層の発展を期すためには、経済再生の先導役となる産業分野等の雇用拡大や人材移動を円滑に進めるとともに、個人の可能性が最大限発揮され、日本再生・地域再生を実現する人材の育成が必要不可欠となっています。
 このため、大学、短期大学、専修学校等の教育機関と産業界が、環境・エネルギーや医療・福祉・健康などの成長分野等において、中核的役割を果たす専門人材養成の取組を先導する産学官コンソーシアムを組織し、職域プロジェクトで全国的な標準モデルカリキュラム等を開発・実証し、社会人、学生・生徒等の就労、キャリアアップに必要な実践的な知識・技術・技能を身につけるための学習システムを構築することを目的とします。

2. 選定状況

  平成25年5月17日から6月10日までに、大学、短期大学、専修学校等の教育機関等を対象に公募を行い、107件の申請を受け付けました。
その後、「成長分野等における中核的専門人材養成の戦略的推進事業審査委員会」において審査が行われ、このたび別紙のとおり、84件の取組が選定されました。

※参考1

○ コンソーシアム :20コンソーシアム
・ 環境・エネルギー(建築、土木、設備 等)
・ 食・農林水産(6次産業化、フードビジネス、林業、畜産 等)
・ 医療・福祉・健康(介護・看護、スポーツ、食・栄養 等)
・ クリエイティブ(ファッション、デザイン、美容、アニメ・漫画)
・ 観光(インバウンド促進、ニューツーリズム 等)
・ IT(クラウド、ゲーム・CG、自動車組み込み、情報セキュリティ 等) 
・ 社会基盤(次世代インフラ、インフラ海外展開 インフラ再生 等)
・ 工業(防災都市システム)
・ 経営基盤強化(税務・税法、中小企業会計 等)
・ グローバル 
・ 高校・高等専修学校と高等教育機関との連携による実践的職業教育

○ 職域プロジェクト:64プロジェクト

※参考2

 申請団体種別による申請件数及び採択件数
(参考2)申請団体種別による申請件数及び採択件数

※ うち2件は、高校・高等専修学校と高等教育機関の連携による実践的職業教育

 お問合せ

文部科学省生涯学習政策局生涯学習推進課
専修学校教育振興室長 圓入 由美
室長補佐 倉本 光正
専修学校第二係長 榎木 奨悟
電話:03-5253-4111(内線2938)

お問合せ先

文部科学省生涯学習政策局生涯学習推進課

専修学校教育振興室

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成25年07月 --