ここからサイトの主なメニューです

映像作品等選定一覧(平成24年1月)

映画・その他の映像作品・紙しばい
※ 題名、作品の内容については、提出された教育映像等審査申請書の記載内容をそのまま掲載しています。

文部科学省特別選定

学校教育用

種別 題名 時間等 対象 指導要領との関連 作品の内容 申請者
DVD 真剣に考えよう 自転車のこと 36分 小学校(中学年)
小学校(高学年)
中学校

特別活動
特別活動
特別活動

小学生の拓也君は自らの乱暴な運転により歩行中のおばあさんとぶつかってし まいます。実際に起きた自転車事故の裁判例を挙げ事故の責任の重さを訴え、交通ルールの 大切さを考えていきます。 株式会社教配

社会教育用

地域社会活動に関するもの

種別 題名 時間等 対象 関連分野 作品の内容 申請者
DVD 真剣に考えよう 自転車のこと 16分 少年向き
成人向き
交通安全・防犯 小学生の拓也君は自らの乱暴な運転により歩行中のおばあさんとぶつかってし まいます。実際に起きた自転車事故の裁判例を挙げ事故の責任の重さを訴え、交通ルールの 大切さを考えていきます。 株式会社教配   

一般劇映画

種別 題名 時間等 対象 作品の内容 申請者
映画 はやぶさ 遥かなる帰還 118分 青年向き 日本の技術で作られ、技術者たちの魂を乗せて、3億キロも彼方にある小惑星「イトカワ」で多くのミッションを果たし60億キロの飛行の後に帰還した「はやぶさ」の姿は、震災や世界的不況のために落ち込んでしまった日本人の心に、誇りと勇気を与えてくれました。その偉業を日本映画界最高のキャスト・スタッフ、そして最新鋭のCGを駆使して映画化します。日本の宇宙開発の「技術力」と「人間力」の素晴らしさを、大人はもちろんのこと、次世代の青年と子供たちに伝えたいと思います。 東映株式会社
映画 少年と自転車 87分 青年向き
成人向き
家庭向き
“施設に預けられた少年が、親が迎えに来るのを屋根にのぼり待ち続けていた”という日本で聞いた話から生まれた、少年シリルの心の軌跡を丁寧にあたたかく描く「大きな愛の物語」。 有限会社ビターズ・エンド

 

文部科学省選定

学校教育用

種別 題名 時間等 対象 指導要領との関連 作品の内容 申請者
DVD タマゴ教室~タマゴについて調べてみよう!~ 12分 小学校(高学年)

家庭

普段、身近な食材として食べられている卵。ゆでたり、いためたりといろいろな料理に使われており、栄養価も高く万能な食材です。そのような卵について(卵の鮮度や栄養、機能性、ゆで卵の作り方など)、楽しく、わかりやすく学習できる映像教材です。 株式会社放送映画製作所
 

社会教育用

教養・情操

種別 題名 時間等 対象 作品の内容 申請者
紙芝居 いいものなんだ? 12枚 少年向き この冬はじめての雪がふった朝、ユウくんは外へ出て、だれも歩いていない道をずんずん行くと、ぽつんと赤いものが落ちていました。 株式会社童心社

地域社会生活に関するもの

種別 題名 時間等 対象 関連分野 作品の内容 申請者
DVD

桃香の自由帳

36分 青年向き
成人向き
人権 ドラマを通して、「きずな」とは、人と人とがつながり、共に生きる中で生まれ、それが生きることの素晴らしさや喜びにつながることを認識させ、人と人の助け合い、支え合いについて、自分の問題として考えさせる内容です。 東映株式会社教育映像部
DVD

パパは風になった

30分 青年向き
成人向き
交通安全・防犯 現実に起きた事例を基に創作された交通ドラマです。夫を交通事故で失った母子が秩父巡礼の旅に出る姿を軸に、交通事故被害者に与えられた傷がいかに深く、それを乗り越えることはどういうことか、ドライバーの一人一人に、その責任の重さを強く認識させる目的で制作しました。 株式会社映学社
DVD

交通事故の悲劇は続く-重い後遺症を抱えた被害者と家族の苦しみ-

22分 成人向き 交通安全・防犯 交通事故に遭い、一命はとりとめたものの、脳に重い後遺症を抱えた被害者と介護する家族を取材し、交通事故がもたらす悲惨な実態を明らかにしながら、全てのドライバーに安全運転を促します。 新生映画株式会社

一般劇映画

種別 題名 時間等 対象 作品の内容 申請者
映画 はやぶさ 遥かなる帰還 118分 少年向き
成人向き
日本の技術で作られ、技術者たちの魂を乗せて、3億キロも彼方にある小惑星「イトカワ」で多くのミッションを果たし60億キロの飛行の後に帰還した「はやぶさ」の姿は、震災や世界的不況のために落ち込んでしまった日本人の心に、誇りと勇気を与えてくれました。その偉業を日本映画界最高のキャスト・スタッフ、そして最新鋭のCGを駆使して映画化します。日本の宇宙開発の「技術力」と「人間力」の素晴らしさを、大人はもちろんのこと、次世代の青年と子供たちに伝えたいと思います。 東映株式会社
映画 少年と自転車 87分 少年向き “施設に預けられた少年が、親が迎えに来るのを屋根にのぼり待ち続けていた”という日本で聞いた話から生まれた、少年シリルの心の軌跡を丁寧にあたたかく描く「大きな愛の物語」。 有限会社ビターズ・エンド
 

★以上に掲載されている申請者の連絡先は以下のとおりです。なお、作品の問い合わせについては、直接申請者にお願いします。

名称 所在地 電話番号
株式会社映学社 東京都新宿区新宿5-7-8 らんざん5ビル 03-3359-9729
株式会社教配 東京都千代田区麹町5-1 NK真和ビル 03-6272-3089
株式会社童心社 東京都文京区千石4-6-6 03-5976-4181
株式会社放送映画製作所 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-3-23 06-6344-7531
新生映画株式会社 東京都渋谷区宇田川町6-20 パラシオン渋谷403 03-3464-4841
東映株式会社 東京都中央区銀座3-2-17 03-3535-7783
東映株式会社教育映像部 東京都中央区銀座3-2-17 03-3535-3631
有限会社ビターズ・エンド 東京都渋谷区南平台町13-3 第一シバビル3F 03-3462-0345
 

映像作品等審査状況 平成24年1月分

  審査数 選定・特選数 特選数 対象別選定結果
学校教育 社会教育・一般映画
幼稚園 小学校 中学校 高等学校 幼児向き 少年向き 青年向き 成人向き 家庭向き
映画 3 2 2 0 0 0 0 0 0 0 2 2 2 1
DVD 6 5 1 0 0 1 2 1 0 0 1 2 4  
ビデオテープ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0  
スライド 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0  
紙芝居 2 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0  
11 8 3 0 0 1 2 1 0 0 4 4 6 1

お問合せ先

生涯学習政策局情報教育課

-- 登録:平成24年02月 --