ここからサイトの主なメニューです

平成30年度全国家庭教育支援研究協議会の開催

地域の多様なアプローチによる
家庭教育支援の推進方策について

 近年、核家族や地域社会のつながりの希薄化等を背景として、子育ての悩みや不安を抱えたまま保護者が孤立してしまうなど、家庭教育が困難になっている現状が指摘されています。
 全ての保護者へのきめ細かい支援を充実させていくには何が必要か。また、子供たちの基本的な生活習慣を含めた育ちを支援するためには何が必要か。
 学校・家庭・地域の連携・協働により、地域全体で家庭教育を支えていくための課題や取組の方向性について考えます。

日時

平成31年2月12日(火曜日)~13日(水曜日)
・第1日目:13時~18時30分(12時30分開場)
・第2日目:10時~16時15分(9時30分開場)

場所

文部科学省東館3階講堂(東京都千代田区霞が関3-2-2)

主催

文部科学省

後援

厚生労働省

<記録映像>

お問合せ先

総合教育政策局地域学習推進課家庭教育支援室

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(総合教育政策局地域学習推進課家庭教育支援室)

-- 登録:平成30年12月 --