ここからサイトの主なメニューです

平成26年度全国家庭教育支援研究協議会の開催について

これからの時代の家庭教育支援の在り方
~つながりが創る豊かな家庭教育~

 家庭教育は、全ての教育の出発点であり、子供たちが「生きる力」の資質や能力を身に付けていく基礎をつくることから、適切な家庭教育を受けることは、全ての子供にとって重要です。しかし、現代の社会は、家庭環境の多様化や地域社会の変化により、家庭教育が困難な社会となっています。
 家庭教育の自主性を尊重しつつも、地域や学校をはじめとする豊かなつながりの中で家庭教育が行われるために、どのような支援ができるのか。親子が元気になる家庭教育支援の在り方について考えます。

※詳細は下記〈平成26年度全国家庭教育支援研究協議会リーフレット〉を御参照ください。

日時

平成27年1月27日(火曜日)13時~18時30分(開場12時30分)
平成27年1月28日(水曜日)9時~15時30分(開場8時30分)

会場

独立行政法人国立青少年教育振興機構国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木神園町3番1号)
(※国立オリンピック記念青少年総合センターウェブサイトへリンク)

主催

文部科学省 

後援

厚生労働省

配付資料

お問合せ先

生涯学習政策局男女共同参画学習課家庭教育支援室

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(生涯学習政策局男女共同参画学習課家庭教育支援室)

-- 登録:平成26年12月 --