ここからサイトの主なメニューです

「楽しい子育て全国キャンペーン」~親子で話そう!家族のきずな・我が家のルール~三行詩優秀作品の選定について

 「親子で話そう!家族のきずな・我が家のルール」三行詩募集について、12月1日に開催されました選考委員会において、優秀作品を選定いたしましたのでお知らせいたします。

 本事業は、都市化、核家族化、少子化など子育てや家庭教育を支える地域の環境が変化する中、改めて、親子のコミュニケーションなどによって育まれる家族のきずなや、家庭でのルールづくり、「早寝早起き朝ごはん」といった子どもたちの基本的な生活習慣づくりなど、親子で話し合ったり、一緒に取り組むことの大切さを社会全体で呼びかけていくため、社団法人日本PTA全国協議会との共催により実施したものです。

 なお、優秀作品については、12月26日(月曜日)に文部科学省において、表彰式を行うこととしております。

募集結果

60,272作品 

(応募作品内訳:小学生の部 33,688作品 中学生の部 20,704作品 一般の部 3,674作品)

※一部内訳が不明な地域があるため、各部門の応募数と応募総数は一致しない。

選考結果

○文部科学大臣賞

◆小学生の部

 大津波 父さんの店をのみこんだ 父さん負けるな私がつぐその日まで(西村 沙弥 宮城県宮城郡松島町  小学校4年生)               

◆中学生の部

そっと頭をなでる母の手が やさしくて 寝たふりをする(秋山 椎名 愛媛県今治市 中学校1年生)

◆一般の部                    

家庭菜園 似てます なぜか うちの子に 不揃いだけど 味がある(小寺 優子 愛知県名古屋市)

○厚生労働大臣賞

◆小学生の部

ちょっとのがまんは?「幸せの素」 みんなの笑顔は?「元気の素」 あいさつは?「仲良しの素」(鍜治 美里  長崎県佐世保市 小学校4年生)

◆中学生の部

母の作るお弁当 残さず食べるが私のルール 苦手な野菜が必ず一つ 母の想いにごちそうさま(三浦 未久 埼玉県北葛飾郡杉戸町 中学校1年生)

◆一般の部

「迎えに行って」と妻が言う 面倒臭いと思いつつ 来て良かったと思う 夜の駅(板坂 剛 石川県羽咋市)

○社団法人日本PTA全国協議会会長賞

◆小学生の部

いつも口うるさいお母さん だけど内緒で数えてたら 優しい方が多かった。(渡辺 美優 宮城県気仙沼市 小学校6年生)

◆中学生の部                     

地震おき 着信りれきに 「父」いっぱい(坂井 珠理 神奈川県横浜市 中学校1年生)

◆一般の部                                        

父さんは、しかる役 母さんは、なだめ役 そして、おまえは、のびる役(真下 秀生 富山県魚津市)

○「早寝早起き朝ごはん」全国協議会会長賞

◆小学生の部                

トントントン台所から聞こえる 母の包丁の音 わたしの大事な目覚まし時計(堤 理子 鹿児島県阿久根市 小学校5年生)

◆中学生の部                           

電気を消して早寝をしよう! 僕でもできる節電対策。 勉強したのと母の声。(柏木 優輝 三重県亀山市 中学校3年生)

◆一般の部                                        

夜の九時 布団の上はにぎやかな 我が家の ふれあい動物園(田近 京子 神奈川県横浜市)

○佳作

 ◆  小学生の部

○朝ご飯 「うめ~」「うめ~」とやぎのまね ニコニコ笑顔がいっぱいだ!!(榊  赳慶 青森県 小学校3年生)

○マッサージ機 あるけどやっぱり ぼくの手で(遠藤 龍大 青森県 小学校5年生)

○あの日の地しんでわかったよ。一人きりでこわかった事 パパ、ママ、お兄ちゃんのかおがうかんだ事 いっしょにいるだけで幸せな事(三代川心南 千葉県 小学校4年生)

○兄ちゃんが東京にひっこした。 ごはんの時の席が、自由になった。 うれしいはずなのになぜかさびしい。(本田 健大 富山県 小学校4年生)

○ママがわらったら、ぼくもうれしい、ママがなくとぼくもかなしい おこられたぼくは、せつない じゃあ、おこったママもせつないのかなぁ。(熊谷 大樹 長野県 小学校3年生)

○「うちはゲームは買わへんで。」ってお父さんが言う。 そのかわり、いっしょに しょうぎ してくれるよ。(近藤  聡 滋賀県 小学校2年生)

○お父さんとのキャッチボール ボールにこめるぼくの気持ち 心もいっしょにキャッチボール(鎌田 在希 奈良県 小学校5年生)

○大好きな夜ごはんのおかず、全部食べたいな。 でも大好きなお父さんにも 残こしておこうかな?(小林 海翔 福岡市 小学校1年生)

◆  中学生の部

○ごめんなさい。その一言が言えないの。本当は、大好き、お母さん。(十川 美佳 北海道 中学校2年生)

○泥だらけのユニフォームと 空っぽのお弁当箱 これが母への「ありがとう」 (金井 将大 埼玉県 中学校1年生)

○母の背においついていろんなものが 見えてきた 増えた白髪とたくさんの心配と ありがとうの気持ち(北川 結貴 富山県 中学校1年生)

○進路先 第一希望は 親高校!(佐々木聖史 広島市 中学校3年生)

○早起きの母の弁当おいしくて、きつい部活もがんばれる。 「いただきます」そして、ありがとう。(中島里緒奈 熊本県 中学校1年生)

○一つの部屋で全員寝る 意外と楽しい 夏の節約(與儀 大都 沖縄県 中学校1年生)

◆  一般の部

○『ただいま』の声で分かるよ、今日1日の あなたの出来事。(座主坊有希    東京都)

○寝ころんで 背中あるきのマッサージ。 君の重さがちょうどいい。(池田美智子 川崎市)

○大げさだって笑ってもいいよ。よく帰ってきたねと家族にハグする、震災の日からうまれた私だけのルール (井上 有子 横浜市)

○「うるさいな」… 娘に言われ、思いだす、同じセリフを言ったこと 親になり、親をおもう。(朝野優美子 富山県)

表彰式

日時  平成23年12月26日(月曜日)14時00分~14時30分

会場  文部科学省旧庁舎6階講堂(東京都千代田区霞が関3-2-2)

選考委員会について(五十音順)

青沼 貴子

漫画家

東   憲彦 

社団法人日本PTA全国協議会副会長(京都府PTA協議会会長)

杉上 春彦

厚生労働省雇用均等・児童家庭局 育成環境課長

角谷 詩織

上越教育大学大学院学校教育研究科准教授

俵   万智

歌人

中橋恵美子

NPO法人わははネット理事長

服部 幸應

服部栄養専門学校理事長・校長

「早寝早起き朝ごはん」全国協議会副会長

松本 貢一

住友生命保険相互会社調査広報部長

三好 仁司

文部科学省視学官

三行詩募集について

募集対象

小学生、中学生、保護者、教職員等

募集内容

「親子で話そう!家族のきずな・我が家のルール」に関する三行詩

募集期間

平成23年7月1日~平成23年9月5日

主催

文部科学省、社団法人日本PTA全国協議会

お問合せ先

生涯学習政策局男女共同参画学習課家庭教育支援室

電話番号:03-6734-2927

(生涯学習政策局男女共同参画学習課家庭教育支援室)

-- 登録:平成23年12月 --