ここからサイトの主なメニューです

4.平成15年度豊かな体験活動推進事業ブロック交流会要項

1.趣旨

  豊かな体験活動推進事業の円滑な実施を図るため,地域のブロックごとに「豊かな体験活動推進事業ブロック交流会」(以下「ブロック交流会」という。)を開催し、「豊かな体験活動推進地域・推進校」における取組についての事例発表、協議、情報交換等を行い,域内の小・中・高等学校等における体験活動の充実に資する。

2.主催

  文部科学省及び開催都道府県教育委員会

3.開催方法

  全国を別記の6ブロックに分けて、ブロックごとに開催するものとする。

4.開催時期

  別記の日程で開催することとする。

5.日程

【1日目】 午前
10時~12時20分
開会式
講演
文部科学省説明
午後
13時20分~16時20分
事例発表(30×3)(地域間交流校を含む)
質疑・意見交換・情報交換
まとめ
【2日目】 午前
9時30分~12時30分
分科会(事例発表:小・中・高・地域間交流校)
(30×3)
質疑・意見交換・情報交換
まとめ

6.参加者

  都道府県・指定都市の教育委員会が推薦する次の者とする。

  • (1)推進校関係者 各校1名
  • (2)地域間交流校関係者 各校1名
  • (3)推進地域関係者 各地域1名
  • (4)都道府県教育委員会関係者 各1名
  • (5)その他 若干名

  小学校・中学校・高等学校等の児童生徒の保護者、地域の住民、青少年団体関係者等で各都道府県・指定都市教育委員会が推薦し、開催県が参加を認めた者。

7.交流会に要する経費

(1)ブロック交流会の実施に要する経費については、別途文部科学省から予算の範囲内で支出委任する。
(2)都道府県が行う国の会計事務として支出する経費とする。
  なお、文部科学省は必要に応じ、ブロック交流会の実施状況及び経費処理状況について実態調査を行う。

8.その他

  会場、参加者の宿泊、その他運営の詳細については、開催県教育委員会から連絡する。

(別記)

北海道・東北ブロック
(7)
北海道、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島
関東ブロック
(7)
東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨城
中部ブロック
(9)
山梨、新潟、富山、石川、福井、長野、岐阜、静岡、愛知
近畿ブロック
(7)
大阪、京都、奈良、滋賀、三重、和歌山、兵庫、
中国・四国ブロック
(9)
鳥取、島根、岡山、広島、山口、香川、愛媛、徳島、高知
九州ブロック
(8)
福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄

  (47)

  ※ 下線部は平成15年度ブロック交流会開催県

【期日】

  • 北海道・東北ブロック 平成16年2月3日(火曜日)~4日(水曜日)
  • 関東ブロック 平成16年1月26日(月曜日)~27日(火曜日)
  • 中部ブロック 平成16年2月9日(月曜日)~10日(火曜日)
  • 近畿ブロック 平成16年1月29日(木曜日)~30日(金曜日)
  • 中国・四国ブロック 平成16年2月5日(木曜日)~6日(金曜日)
  • 九州ブロック 平成16年1月29日(木曜日)~30日(金曜日)

お問合せ先

初等中等教育局児童生徒課

-- 登録:平成21年以前 --