ここからサイトの主なメニューです

「地方自治体の教育の情報化推進事例―ICT活用教育アドバイザー派遣―」報告書の公表について

文部科学省では、平成27年度より、ICT環境の整備を図ろうとする自治体のニーズに応じてアドバイザーを派遣し、ICTを活用した教育の推進計画やICT機器整備計画の策定等の在り方について助言を行い、マニュアルの作成等を行う「ICT活用教育アドバイザー派遣事業」を実施しております。
このたび、平成27年度の取組を報告書にまとめましたので、公表いたします。

1.「地方自治体の教育の情報化推進事例―ICT活用教育アドバイザー派遣―」報告書の概要について

学校のICT環境の整備を図ろうと思っているがなかなか思うように進まない自治体が多いと聞いています。平成27年度は31自治体のニーズに応じてアドバイザーを派遣して、ICTを活用した教育の推進計画やICT機器整備計画等の策定について助言を行い、そこに見られた自治体の課題の改善や変化を「教育の情報化推進事例」にまとめました。

 

実施概要

全国自治体の教育委員会にアドバイザー派遣申請の募集を行い、アドバイステーマを以下の表に示しました。

教育の情報化推進支援テーマ
テーマ1 教育情報化推進計画策定
テーマ2 ICT環境整備予算確保
テーマ3 ICT機器の調達
テーマ4 モデル事業実践
テーマ5 ICT活用の推進

採択された地方自治体に1名のアドバイザーを専任で派遣し、平成27年10月〜平成28年1月末の期間内で3回訪問しアドバイスをしました。
アドバイザー派遣を通してアドバイザー業務報告書、自治体業務報告書が提出され、ICTを活用した教育の推進計画やICT機器整備計画(機器購入の調達手法等含む)作成に当たっての課題や留意事項、解決方法等を整理・分析し、本冊子「教育の情報化推進事例」として取りまとめました。

お問合せ先

生涯学習政策局情報教育課

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成28年04月 --