ここからサイトの主なメニューです

「2020年代に向けた教育の情報化に関する懇談会」中間取りまとめの公表について

平成28年4月8日

平成28年2月から、「2020年代に向けた教育の情報化に関する懇談会」を開催し、中間取りまとめを行いましたので、公表いたします。

1 経緯

授業でのICT活用が着実に進展し、次期学習指導要領改訂において情報教育の充実やアクティブ・ラーニングへのICT活用が議論される一方、ICT機器等の整備や教員のICT指導力の点で課題も明らかになってきています。また、IoT社会の到来に伴い、外部・地域人材や民間など多様な分野の知見も活用しながら、データを活用した学級・学校経営支援、政策立案支援の可能性も具体化しつつあります。
このため、文部科学省は、平成28年2月15日から、今後の学校教育(初等中等教育段階)の情報化に関する総合的な推進方策について検討を行う「2020年代に向けた教育の情報化に関する懇談会」を開催し、中間取りまとめを行いました。

2 公表資料

※ 今後、ワーキンググループを設置して具体的な検討を実施し、平成28年7月末を目途に最終取りまとめを行い、文部科学省として「教育の情報化加速化プラン」を策定する予定。

3 関係資料

本懇談会の議事概要及び配付資料等については、以下のURLを御参照ください。

お問合せ先

生涯学習政策局情報教育課教育情報施策調整係

電話番号:電話:03-5253-4111(代表)(内線2085)、03-6734-2085(直通)

(生涯学習政策局情報教育課教育情報施策調整係)

-- 登録:平成28年04月 --