ここからサイトの主なメニューです

「学校のICT化のサポート体制の在り方について」

 文部科学省では、学校のICT環境整備の遅れや教員のICT活用指導力の不足などの様々な課題に対応し、教育の情報化を組織的かつ計画的に進めるために必要な、学校のICT化のサポート体制の在り方を明らかにすることを目的として、平成19年10月に「学校のICT化のサポート体制の在り方に関する検討会」(座長:山西潤一 富山大学理事・副学長)を設置し検討を進めてきましたが、このたび報告書が取りまとまりましたので、公表いたします。

 本報告書においては、国内外の事例を参考に、学校のICT化のサポート体制の整備の必要性、学校のICT化におけるCIO(Chief Information Officer;情報化の統括責任者)やICT支援員の機能・業務、資質・能力について整理するとともに、こうしたサポート体制を支える人材の育成方策(研修プログラム例など)についても提案しています。

 平成20年7月22日

お問合せ先

生涯学習政策局情報教育課

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成22年09月 --