ここからサイトの主なメニューです

高等学校の専門教育に関する教育用コンテンツの開発について(平成14,15年度に開発)



 文部科学省では、平成14、15年度に、民間企業のみでは開発が進まないと考えられる高等学校の専門教育に関する各教科(「農業」、「工業」、「商業」、「水産」、「家庭」、「看護」、「情報」、「福祉」)のコンテンツを開発しました。
 いずれのコンテンツも、生徒が基礎的な知識と技術を習得する上で必要な情報を、文、図、写真又は動画クリップで、分かりやすく、ビジュアルに表現いたしました。
 また、各コンテンツを使った授業実践事例も併せて作成しましたので、御参考ください。
 なお、本コンテンツの開発は、文部科学省の委託により、財団法人コンピュータ教育開発センターにより行われました。

コンテンツを見るに当たって
 下のコンテンツは、Windows版「Microsoft Internet Exploer 5.0」以上のブラウザで御覧ください。
 なお、インターネットで提供している下のコンテンツに収録しているビデオクリップはReal Video形式です。再生には、RealPlayerが必要です。
 RealPlayerの最新版はリアルネットワークス株式会社のホームページ(http://www.jp.real.com/)からダウンロードすることができます。

開発コンテンツ一覧
 コンテンツの掲載ページはこちら 高等学校専門教科コンテンツ(※独立行政法人教員研修センターのホームページへリンク)
教科名 開発内容の紹介
農業 「栽培の基礎」、「家畜の飼育」、「食品成分の分析」等について図表や動画クリップ等で解説しており、授業に役立つ内容となっています。
工業 実験・実習の安全教育を始め、各種作業や電気・通信に関する基礎的な知識や技術等について動画クリップ等で解説しており、授業に役立つ内容となっています。
商業 商品の成立と特性、生産、流通等を解説し、複数の商品のその具体例等を取り上げており、商業科の授業に役立つ内容となっています。
水産 潜水に関する学習を中心に、水産食品・加工製造等を取り上げ、「ダイビング」、「水産食品製造」等の授業に役立つ内容となっている。特に、実技指導に関しては、ビデオクリップ等を用いて分かりやすく解説しています。
家庭 被服製作の基礎及びパンツ、ブラウス等の製作について取り上げ、「被服製作」の授業に役立つ内容となっている。「学習計画」及び「工程表」で製作の流れが分かりやすくまとめられています。
看護 「食事」、「排せつ」、「体位と運動」等、看護に関する基礎的な知識と技術に関する内容を動画クリップ等で解説したもので、「看護基礎」、「基礎看護医学」の科目の授業に役立つ内容となっています。
情報 「コンピュータデザイン」、「図形と画像の処理」「マルチメディア表現」の科目に関する内容(知識と技術)を動画クリップ(アニメーション)等で解説したもので、先の教科の授業に役立つ内容となっています。
福祉 「家族形態の変化」、「ライフステージと社会保障」、「自立生活運動の歩み」等に関する内容を図や写真等で解説したもので、「社会福祉基礎」、「社会福祉制度」の科目の授業に役立つ内容となっています。

 

お問合せ先

初等中等教育局 児童生徒課 産業教育振興室

電話番号:03-5253-4111(内線2384、2904)

(初等中等教育局 児童生徒課 産業教育振興室)

-- 登録:平成21年以前 --