ここからサイトの主なメニューです

公立学校建物の耐力度調査の実施方法について


                                                                                                                                                    29文科施第422号
平成30年4月2日


各都道府県教育委員会教育長 殿


文部科学省大臣官房文教施設企画部長


公立学校建物の耐力度調査の実施方法について(通知)



 公立学校建物の耐力度調査の実施方法については,「公立学校建物の耐力度調査の実施方法について」(平成14年3月27日付け文科初第1111号)により実施していますが,このたび,「公立学校施設費国庫負担金等に関する関係法令等の運用細目」(平成18年7月13日文部科学大臣裁定)の一部改正に伴い、別添の「公立学校建物の耐力度調査実施要領」を改定しましたので通知します。
ついては,平成30年度以降に執行される予算に係る公立学校建物の耐力度調査は,これにより実施してください。
このことについて、貴域内の市町村に通知し,事務処理に遺漏のないようお取り計らい願います。
また,本通知により,「公立学校建物の耐力度調査の実施方法について」(平成14年3月27日付け文科初第1111号),「新耐震基準による公立学校建物の耐力度調査の取扱いについて」(平成22年11月9日付け22施施助第24号)及び「公立学校建物の耐力度調査の内容聴取について」(平成14年3月27日付け13初施助第13号)は,平30年4月2日をもって廃止します。
なお,経過措置として,平成29年度までに着手した耐力度調査については,従来の方法でも実施できることとします。

お問合せ先

文教施設企画部施設助成課

技術係
電話番号:03-5253-4111(内線2078)

-- 登録:平成30年05月 --