ここからサイトの主なメニューです

廃校リニューアル50選-40.大島看護専門学校

40.大島看護専門学校
概要
用途: 看護師養成学校
廃校理由: 地域の過疎化による
児童生徒数の減少
廃校年: 平成8年
旧学校名: 沖浦東小学校

建物
構造: 鉄筋コンクリート造2階建て
建築面積: 763平方メートル
延床面積: 1,457平方メートル

財源
整備: 厚生省・県の補助金(看護婦等養成所整備費補助金)、企業債、組合の一般財源
運営維持管理:授業料、寮費、組合の一般財源

運営主体
名称: 大島郡国民健康保険診療施設組合
形態: 一部事務組合

運営状況
主な利用者: 学生
利用者数: 39,100人/年

調査担当者のコメント
●転用後の用途が同じ学校施設のため、既存建物の空間をそのまま有効に活用している。

管理者から一言
●本校は自然環境豊かな地域に位置しているため、教育的な環境は抜群に良い。また、地域住民との交流や農産物等の消費により、活性化につながっているとも思われる。
場所・連絡先
住所: 山口県大島郡大島町大字家房1595-1
アクセス: JR山陽本線大畠駅よりJRバス(安下庄線)35分、東家房バス停下車
Tel/Fax: 0820-76-0556/0820-76-5010
電子メール: o-kango@smile.ocn.ne.jp
HP: http://www1.ocn.ne.jp/~o-kango/
○近接して宿舎が配置
近接して宿舎が配置
○教室空間を看護実習室として活用 ○教室をそのまま活用
教室空間を看護実習室として活用
教室をそのまま活用
○情報処理室 ○ゆとりのある学生ホール
情報処理室
ゆとりのある学生ホール