ここからサイトの主なメニューです

廃校リニューアル50選-10.滝野交流館

10.滝野交流館
image10.jpg 概要
用途: 集会施設
廃校理由: 再編
廃校年: 平成10年
旧学校名: 滝野小学校

建物
構造: 木造1階建て
建築面積: 758平方メートル
延床面積: 758平方メートル

財源
整備: 過疎債及び一般財源
運営維持管理:地元負担

運営主体
名称: 滝野地区
形態: 自治会

運営状況
主な利用者: 造形製作者、滝野地区住民、他
利用者数: 1,900人/年

調査担当者のコメント
●明治から昭和初期にかけて建築された平屋建物であるが、耐震性に優れ、非常に綺麗に保存されており、地域のシンボルになっている。
●木造校舎の暖かさを感じる施設である。

管理者から一言
●当時の学校の雰囲気をそのまま残したいとの地元の意向を踏まえ、外観や教室などはほとんど手をかけずに活用しています。
●敷地内では地元で採れた野菜や山菜、きのこ、果物などの直売所もオープンしています。

住所: 山形県西置賜郡白鷹町大字滝野1011番地
連絡先: 山形県西置賜郡白鷹町大字荒砥甲833番地 白鷹町教育委員会
アクセス: 山形新幹線赤湯駅より山形鉄道荒砥駅下車後、車で5分。
Tel/Fax: 0238-85-6144/0238-85-2183
○明治から昭和初期に建てられた木造平屋の外観
明治から昭和初期に建てられた木造平屋の外観
○「たきの造形展」ポストカード ○昔の面影を残す廊下
「たきの造形展」ポストカード
昔の面影を残す廊下
○校庭を利用した造形展開催の様子
校庭を利用した造形展開催の様子