ここからサイトの主なメニューです

著作編修関係者名簿(教科用図書検定規則実施細則別紙様式第2号)の更新及び提出について(取扱要領)

 1.提出期限 
     検定決定通知日の翌日から起算して10日以内とする。
     ※上記の期間に年末・年始の期間(12月29日~1月3日)が含まれるときは,その日数を加算する。
     ※提出期限が行政機関の休日(土曜日,日曜日,祝日)に当たる場合は,休日の翌日を期限とみなす。

2. 提出方法
     ・著作編修関係者名簿(教科用図書検定規則実施細則別紙様式第2号)1部を以下提出先まで郵送すること。
     ・封書には,必ず「著作編修関係者名簿:発行者略称(学校種・教科名)在中」と明記すること。
     (例)著作編修関係者名簿:○○(小・国語)在中
     ・文部科学省初等中等教育局教科書課に当該書類を持参することも可能とすること。

3.提出先
    〒100-8959 東京都千代田区霞が関3-2-2
    文部科学省初等中等教育局教科書課教科書情報係宛
     
    ※提出された著作編修関係者名簿の連絡調整は,当該教科・種目の検定を担当する係(検定調査第一係,検定調査第二係,検定調査第三係,教科書情報係)が行う。

4.留意事項
     (1)著作編修関係者名簿の更新について
     ○検定審査申請書の添付書類として提出した著作編修関係者名簿について,下記の更新を行うこと。
     ・受理番号,発行者の番号・略称,教科書の記号・番号,教科書名を記入すること。
     ・著作編修関係者名簿に記載した氏名,勤務先,専門分野,担当箇所・役割等が検定申請時以降に変更があった場合については更新を行うこと。 

     ○著作編修関係者名簿の更新の際は以下の点に留意すること。
     ・著作編修関係者名簿の様式のうち(備考)の記載は,削除すること。

     (2)書式について
     ・著作編修関係者名簿は,小学校及び中学校は受理単位ごと,高等学校は受理種目ごとに作成すること。
     ・使用する色はスミ一色(白黒)とすること。(カラーは不可)

お問合せ先

初等中等教育局教科書課

-- 登録:平成30年03月 --