ここからサイトの主なメニューです

教科書調査官

                                                                         平成21年4月3日
初等中等教育局長決定

教科書調査官の選考について

1.  趣旨

   文部科学省初等中等教育局の教科書調査官の採用については、以下の選考基準・選考手続き  に基づき行うものとする。

2.  選考基準

    教科書調査官となることのできる者は,次の各号に該当する者とする。    

    (1)  担当教科について、大学の教授又は准教授の経歴がある者又はこれらに準ずる高度に専門的な学識及び経験を有すると認められる者。
    (2)  視野が広く、人格が高潔である者。
    (3)  初等中等教育に関し理解と識見を有しており、関係の法令に精通している者。
    (4)  現に発行されている教科用図書及びその教師用指導書の著作、編集に従事していない者、その他教科書の発行者と密接な関係のない者。

3.  選考手続

   (1)  候補者の選考   


    教科書調査官の採用については、高度な専門性を有する適切な人材を確保するよう、担当教科について関係する学会に属する者やその教科において高度な学識経験又は当該教科の指導経験を有する者などから、幅広く複数の候補者を人選し、その中から選考を行う。

   (2)  具体的な選考手続  

      
     1  担当教科・科目に関する研究業績、教育業績などから書類審査を実施し、それを経た者の中から、以下の者による面接審査。        
    ・大臣官房審議官(初等中等教育局担当)        
    ・教科書課長    

    2  面接審査後に、以下の者で構成された「教科書調査官選考検討委員会」を開催し、候補者の評価について検討を行う。            
    ・大臣官房審議官(初等中等教育局担当)            
    ・主任視学官             
    ・初等中等教育企画課長             
    ・教科書課長           

    3  初等中等教育局長が「教科書調査官選考検討委員会」で検討した候補者の評価結果を踏まえ、採用すべき者を決定する。

4.  選考において必要な提出書類

    選考にあたって必要な書類は以下のとおりとする。     
    ・履歴書(日本工業規格)     
    ・審査書(別紙様式を参照)  
    ・その他選考にあたって必要と認められる書類

5.適用

  平成21年4月1日以降に行われる選考から適用する。

 

お問合せ先

初等中等教育局教科書課

電話番号:03-5253-4111(内線2409)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成21年以前 --