ここからサイトの主なメニューです

国際バカロレアの趣旨を踏まえた教育の推進

 国際バカロレアの趣旨のカリキュラムは、思考力・判断力・表現力等の育成をはじめ学習指導要領が目指す「生きる力」の育成や、日本再生戦略(平成24年7月31日閣議決定)が掲げる課題発見・解決能力や論理的思考力、コミュニケーション能力等重要能力・スキルの確実な修得に資するものです。

 このため、国際バカロレアの趣旨を踏まえたカリキュラムや指導方法、評価方法等に関する調査研究を行い、我が国の教育の改善に活かすこととしています。

国際バカロレアの趣旨を踏まえた教育の推進に関する調査研究 

 国際バカロレアの理念を生かしたカリキュラムづくりを行う学校を指定し、国際バカロレアの趣旨を踏まえたカリキュラムや指導方法、評価方法等に関する調査研究を行います。各指定校においては、国際バカロレアについて調査した上で、その趣旨を踏まえたカリキュラムや指導方法、評価方法等を実践・検証し、モデルカリキュラムを構築します。

○文部科学省政府調達ホームページ(公募情報へのリンク)

国際バカロレア・ディプロマプログラム Theory of Knowledge(TOK)について

「国際バカロレアの趣旨を踏まえた教育の推進に関する調査研究」の指定校をはじめ、各学校等においてカリキュラムや指導方法、評価方法の検討を行う際の参考となるよう、国際バカロレアのディプロマプログラムの中核であるTheory of Knowledge(TOK)について、その概要をまとめるとともに、国際バカロレア認定校における指導事例集を掲載した資料集を作成しました。

お問合せ先

初等中等教育教育局教育課程課

教育課程企画室企画係
電話番号:03-5253-4111(内線:2367、2368)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成24年09月 --