ここからサイトの主なメニューです

小中一貫した教育課程の編成・実施に関する事例集

現在、全国において様々な小中一貫教育が展開されていることから、その一層の充実が図られるよう、全国各地の特色ある学校の取組の概要や工夫を盛り込んだ事例集を作成しました。
 「小中一貫した教育課程の編成・実施に関する手引」に基づき、各事例2ページにわたり「学校・市町村概要」「導入経緯」「小中一貫教育の取組概要」「取組の工夫」「これまでの成果と課題、今後の取組」を記載しています。

事例集(全体版)

事例 1 教科等の系統性・連続性を踏まえた学習指導 【系統図や指導計画の作成・活用】

事例 2 教育課程の特例の活用 【小中一貫教科等の設定】

事例 3 教科等を横断した学習指導に関する工夫 【授業における指導】

事例 4 教科等を横断した学習指導に関する工夫 【学習方略・学習スキルに関する指導】

事例 5 教科等を横断した学習指導に関する工夫 【個別指導や家庭学習に関する指導】

事例 6 学年段階の区切りの柔軟な設定 【保幼小連携で小中一貫教育の基盤を強化する】

事例 7 小学校高学年における教科担任制、乗り入れ指導~小学校高学年における教科担任制

事例 8 小学校高学年における教科担任制、乗り入れ指導~相互乗り入れ指導

事例 9 多様な異学年交流の設定 【教科等における共同学習】

事例 10 特別支援教育の充実 【学習環境への継続的な配慮】

事例 11 人間関係や相互の評価を固定化させない工夫 【固定化を回避する工夫】

お問合せ先

初等中等教育局初等中等教育企画課教育制度改革室

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(初等中等教育局初等中等教育企画課教育制度改革室)

-- 登録:平成30年01月 --